トップ / 生活リズムと健康の維持

脳の為の健康情報

健康のための生活リズム 

健康のために日々の生活リズムを見直そうと思っておられる方も多いのではないでしょうか。生活のリズムを少し正すだけでも、とても健康的な日常を送ることができます。まずは、毎日決まった時間に起きましょう。できれば朝日を浴びることができる時間までに起きるのがベストです。朝日を浴びることでスッキリと目覚めることができるので、一日の活動時間が長くなります。そして夜は12時前に布団に入るようにしましょう。夜更かしをすると、朝なかなか起きることができず生活のリズムが狂いやすいので、明日の準備を早めにすませてしっかり睡眠をとりましょう。

生活リズムを崩さない 

健康を維持する上で、生活リズムを守ることは非常に重要になります。好きな時間に寝て、好きな時間に起きて、好きなものを食べる生活は、ストレスはないかもしれませんが、夜遅く寝て朝遅く起きる生活は昼夜逆転といって決していい生活リズムではありません。このような生活は、寝たいけど眠れない・起きなきゃいけないけど起きられない、ということになるため、非常に心身に負担がかかります。同じ時間に起きて、同じ時間に食事をして、同じ時間に寝る、このリズムをキープすることが健康につながります。ただ、あまり厳密にやろうとすると反動が出るので、ほどほどに、がポイントです。

お冷や